ひなぎく心理ルームでは臨床心理学の立場から、いろいろな心の「悩み」や「葛藤」、「違和感」などに対してお話を充分にお聴きし、共に見つめ、整理しながらカウンセリングを進めていきます。
<< ZOOMデビュー | main | 苦手に挑戦 >>
悲喜こもごも

 

「今年度に入り、1ヵ月が過ぎました。

今までとは大きく違うそれなりの生活に、少しづつ馴染んだ、

または馴染む覚悟を…、というところではないでしょうか。

 

悲喜こもごも。

悲しいこと、それは、

今年1月にアップした「こころのバランス」でお伝えしていた叔母とのお別れ。

3月初めのことでした。

お見舞いの方は病院へ立ち入り禁止となる前日、また会うことができました。

従弟からは、もう話もできないし、誰が誰かもわからないと思うとのことでしたが、

お別れがしたくて行きました。

病室で涙を流すことはありませんでした。

 

その代わりに、叔母の唇の右上に太く1本あった長さ5mmほどのひげを、

「ここにひげあるよ」と話しかけながら、引っ張りました。

3回も。(笑)

叔母の脈拍数は?と思い、手首に触れると「冷たい」と言い、一瞬、目を開けました。

そんなに冷たくなかったんだけどな・・・、それはいいか。

今は、免疫力や体温を上げるための運動やサプリなどで、ぽかぽかの手なんだけどな、

それもいいか。(笑)

本題に戻り、

小さな工場を持ち、仕事を頑張る叔母でした。

 

病院に入れなくなることを聞き、近くの従兄夫婦に連絡すると駆けつけてくれました。

叔母は、目を覚まし、私に「来たんか」と言ってくれました。

先代から世話をかけた従兄には「ありがとう」とお礼を言いました。

良いお別れができました。

 

その夕刻、息子である従弟から、話ができるありがとう!と、お礼の連絡をもらいました。

すぐに退散するお見舞いの予定でしたが、

1時間ほどになり、それは叔母の刺激になったようでした。

最後に、ひげを引っ張られることになろうとは、

叔母も想像だにしていなかったことと思いますが。

仕事を頑張った叔母にならい、私は仕事に穴をあけることはしませんでした。

 

叔母の笑顔が浮かびます。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

 

嬉しいこと、それは、

敬愛する師のもとでの学びが今年度も始まったこと。

今年はオンラインスタート。

今年度は、ビオンの講義も多く、さらにワクワクがつきません。

固定メンバー、優秀な方々の中に入れてもらい有難いです。

しっかりと学びながら、等身大の私の考えを忠実に表現すること、頑張りたいと思います。

このご時世の唯一の恩恵である時間を有意義に利用して、納得いくまで向き合います。

 

嬉しいこと、その2。

今年、小学校1年生、中学校1年生の甥っ子の入学です。

それぞれ、京都以外他県在中ですが、このご時世ゆえ、式典は簡素化でした。

が、ジャケット姿、学生服姿の写真に伯母は喜びを隠せません。(笑)

また二人とも勉強好きとのおまけもついていそうです。

 

中一になった甥っ子は、大手塾の模擬試験を利用したところ、

成績良く、この4月からその塾の在住県の本校に通い始めたそうです。

模擬試験、6年生4000人中、国・算で40位、算数だけなら8位、お〜。

そして本人は「医者になる」と、お〜〜。

小3頃より、朝の5時から真冬でも水で顔を洗い、自主的に勉強していると聞いていました。

見習わなければと思うことしきりでした。

二人とも、育った環境は違いますが、考える子です。

姪っ子二人はキラキラしています。

姪っ子も勉強できますが、本人はスケートに興味あり頑張っています。

 

どのような進路でも、全く構いません。

自分で考えて、歩みを進めてくれることが何よりと思います。

しかしながら伯母は「いつ師の本をプレゼントしようか」との、

逸る気持ちを・・・、楽しめる時に楽しんでいます。笑顔

現実は甘くないこと承知であり、結果は全く問いません。

無理することも全くありません。

愛しい人はその存在だけで十分です。

本当に。

 

私は今、若かりし頃に存分に味わえなかった「学ぶこと」を、楽しめています。

苦も少なくない人生での、それなりのミッションをそれなりに終えて。

有難いことです。

 

最後まで、お読みいただきありがとうございました。

皆さまもどうぞ、くれぐれもお大事にお過ごしください。

| 昨今の私 | 13:27 | comments(0) | -
コメント
コメントする









CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
LINKS