ひなぎく心理ルームでは臨床心理学の立場から、いろいろな心の「悩み」や「葛藤」、「違和感」などに対してお話を充分にお聴きし、共に見つめ、整理しながらカウンセリングを進めていきます。
<< H28年9月の勉強会と外勤日 | main | H28年11月の勉強会と外勤日 >>
H28年10月の勉強会と外勤日

朝晩がすっかり秋となって参りました。

 

この時期の日が暮れてからのセッションは、

虫たちの涼やかな鳴き声が心地よく響く中で行われています。

 

10月

 2日(日)  午前9時〜午後12時    SC班別研修会

 6日(木)  午前11時〜午後8時    中学校勤務

 7日(金)  午後2時〜午後6時     小学校勤務

 8日(土)  午後5時〜午後9時半   精神分析研究会 (大阪)

 13日(木)  午前11時〜午後8時    中学校勤務 

 14日(金)  午後2時〜午後6時     小学校勤務

 20日(木)  午前11時〜午後8時    中学校勤務

 21日(金)  午後2時〜午後6時     小学校勤務

 27日(木)  午前11時〜午後8時    中学校勤務

 28日(金)  午後2時〜午後6時     小学校勤務  

 

  以上となっております。

 

 多忙を極めた9月も残すところあと一週間。

残すところの一週間も忙しいですが、何とか乗り切れそうです。

 

などと書きますが、乗り切れなかった・・・とするなら、それはどういう現象をさすのか・・・と、

考えてみたりします。

仕事に穴をあけるようなことはさすがにありませんし。

時間が過ぎてくれるので、自ずと乗り切ったことになってくれるようにも思います。

 

自分が行ったこと、というレベルで考えると、その瞬間、瞬間が「戦い」です。

何の戦いか?

細かいことまで言うなら、日常の雑事全般も、といえそうです。何をするにも夜が更けるにつけ、

その動きはおっくうとなり、次の一手を繰り出すのか、出さないのか、すべてが戦いとなります。

私はその性分ゆえか、あしたでもいいか…という発想があまりなく、動きます。(笑)

だからなのか、後悔という感覚にあまり縁が無いのかもしれません。

精一杯の人生です。

 

 秋ですね。

しっかり学び、上手に食したいと思います。

 

いつもお立ち寄り、いただきありがとうございます。

 

 

| ひなぎくのこと | 20:08 | comments(0) | trackbacks(0)
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://myamiho.jugem.jp/trackback/1100154
トラックバック
CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
LINKS