ひなぎく心理ルームでは臨床心理学の立場から、いろいろな心の「悩み」や「葛藤」、「違和感」などに対してお話を充分にお聴きし、共に見つめ、整理しながらカウンセリングを進めていきます。
<< H28年5月の勉強会と外勤日 | main | H28年7月の勉強会と外勤日 >>
H28年6月の勉強会と外勤日
今年も半ばに差し掛かろうかという所ですが、
日中は暑く、みなさまのお疲れの程はいかがなものでしょうか。

暑さに押し出されるように衣替え…ということの発生で、
疲れが出ている、なんてこともあるかもしれませんね。

今年度に入り、仕事にも慣れたがゆえのお疲れも出てくることかもしれません。
私を通して、もろもろ想像しております。

6月
  2日(木)  午前11時〜午後8時      中学校勤務
  3日(金)  午後2時〜午後6時       小学校勤務
  6日(月)  午前9時半〜午後4時      幼稚園勤務
  9日(木)  午前11時〜午後8時      中学校勤務
10日(金)  午後2時〜午後6時       小学校勤務
11日(土)  午後5時〜午後9時半     精神分析研究会 (大阪)
13日(月)  午前9時半〜午後4時      幼稚園勤務
16日(木)  午前11時〜午後8時      中学校勤務
17日(金)  午後2時〜午後6時       小学校勤務
18日(土)  午後1時半〜午後4時半    スクールカウンセラー研修会
  同日    午後6時半〜午後9時     キンダーカウンセラー研修会
23日(木)  午前11時〜午後8時      中学校勤務
24日(金)  午後2時〜午後6時       小学校勤務
30日(木)  午前11時〜午後8時      中学校勤務

 以上、となっております。

 時は流れますね。
突然、何だ、なんだのコメントですが、しみじみと時の流れを思う今日、この頃です。

早く流れてほしい時(時間)と、流れてほしくない時、色々ありますね。
これほどに万人に共通のものはないのですが「みな違う時(とき)」ですね。
この内容に入るべきか、出るべきか(笑)、時間がない(作らないだけ?言い訳?)ので出ます。

心身をいたわりながらこの調子で参りたいと思います。

皆様におかれましても、どうぞ、お身体大切にご自愛くださいませ。

いつもお立ち寄りいただき、ありがとうございます。
 
| ひなぎくのこと | 15:37 | comments(0) | trackbacks(0)
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://myamiho.jugem.jp/trackback/1100149
トラックバック
CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
LINKS